トレーラー冷蔵車用冷凍ユニット|製品情報|サーモキング

トレーラー冷蔵車用冷凍ユニット

トレーラー用冷凍機

トレーラー冷凍車・トレーラー冷凍庫に架装可能な、省燃費、低騒音、軽量のサブエンジン型冷凍ユニットです。

サブエンジン型冷凍ユニットは、冷凍機本体に専用エンジンを搭載し冷凍機を稼働します。トラックの走行状態に左右されないため、一定の温度管理が可能です。

サーモキングのトレーラー冷凍機は、高い信頼性で細かな温度制御を維持しつつ、燃費・メンテナンス費等の維持費削減をサポートするよう設計されています。

  • 省燃費 : 内部トータルバランスの最適化で、当社従来比最大 20% 省燃費
  • 低騒音 : 当社従来比最大 60% 音圧低減
  • 軽量化 : 当社従来比 33 kg 軽減
  • クリーンエンジン採用 : NOxと粒子状物質の削減

トレーラー用サブエンジン型冷凍ユニット ラインアップ

SLXi-400

 

● 超薄型トレーラー用冷凍ユニット

 

製品ページを見る

PDFダウンロード

SLXi スペクトラム(マルチ温度管理)

 

● 超薄型トレーラー用冷凍ユニット

● 2~3室のマルチ温度管理仕様

 

製品ページを見る

PDFダウンロード

プレシデント C-600

 

● DDE構造で燃費が良く、高冷凍能力と高信頼性

● サーモキングのフラッグシップモデル

 

製品ページを見る

PDFダウンロード

サーモキングは、トレーラー冷凍車用冷凍ユニット等の輸送用冷凍機において全世界で高いシェアを誇るブランドです。
さらに、世界に約800社、日本国内約200社のサーモキングネットワークによる強固なサポート体制を展開しています。冷凍車向けトレーラー冷凍ユニット等のご用命は下記までお問い合わせください。

製品のご購入   サーモキング ディーラー
修理・サービス  サーモキング 指定サービス店